April 2006

April 21, 2006

昨日の今日

9e518309.jpg空の青が吸い込まれ
重くて低い黒い雲

冷たい風と冷たい雨が
腕に頬に押し寄せる

今が盛りの花々も
鳥もはばたき諦めて
風に体を預けてる

空が青を取り戻し

緑の輝き増す新芽
鳥も羽ばたき思い出す

再び命が息づいた

曇った窓に張り付いた
淡いピンクの花びらが

『ほんの一瞬だったけど、私が咲いて散った事ちょっとでいいの覚えてて…』

そんな呟き残しつつ、再び風にさらわれた



昨日は窓の外を眺めながら、お天気がくるくる変わるのを見ていました。
今日はオヒサマが顔を出してくれました。目に映る緑のまばゆさがウレシイくらいです。
おかげさまでラムレーズンムースは完売、これからmanamiちゃんが『ダブルショコラ』のトッピングをしてくれますo(^-^)o


yoko

traincafe1 at 10:23|Permalink

April 20, 2006

今週も「ケニア」です

タケノコを堪能している場合じゃありません(^^;)。
「本日のコーヒー」をお知らせしなくては・・・。

昨日、「ケニア」を入荷しました!先週、あっという間になくなり、お試し頂けなかったお客様、是非、味わいにいらして下さいネ。

d6d0be32.jpgそして、「本日のケーキ」は
「ラムレーズンムース」です。
作りました、昨日(^^)。
ラムの香り、濃厚です。
レーズンもジューシーです。

もう一つのケーキは、
スタッフまでお尋ね下さい。

misako

traincafe1 at 13:01|Permalink

想いは叶う・・・

たけのこおすそわけで頂いたタケノコ♪
「大きいお鍋ある?」「はい、あります。」
「ぬか、ある?」「あ、ありません・・・」
「鷹のツメ、ある?」「ないデス・・・」
たけのこを頂いた時のやりとり。
採りたてなので、今茹でて食べた方がいいという
有難いお気持ちは重々わかるが、
あるわけないデス、そんなもの(^^;)。

「うちは珈琲屋なんで」と、思わず言いそうになりました。『チーム・畑の人々』のリーダーある大家さんに。。。それでも、一瞬、マジで茹でようかと考えましたが、気を取り直して、と言うより、YOKOちゃんに止められて(^^;)やめました。あやうく、「トレカフェ、タケノコランチ」になるところでした。。。

閉店後、YOKOちゃんのご好意で「母子」共々頂いて帰り、昨夜の夕食は「タケノコ三昧」でした(^^)。独り占めでスミマセンが、トレカフェの恵み、堪能させて頂きました。ごちそうさまでした(^^)/。

おとといの昼間、竹林を眺めてタケノコご飯を想い描いていたワタシ。ん〜、想いは叶うものだ。

misako

traincafe1 at 12:50|Permalink

噂の

ac111c9f.jpgアザラシの母子です

YOKO

traincafe1 at 10:56|Permalink

April 19, 2006

ナンテコッタ…

28d5f51f.jpgいつもよりほんの少し早くお店にたどり着いたワタクシ。おもむろに長靴に履きかえ、ガーデニング用シャベルを持ち、向かった先は竹林☆

駅に向かう人々のw(゜o゜)wな視線も何のその、落ち葉を踏み分け、ひたすら足でぐりぐりします。そして見つけた一つのトンガリ…。
喜々として土を掘り、やっと採れたその一本は思わず「ちっちゃっっ!」と呟くくらいの手乗りタケノコ。でも良いのデス!土と戯れ、自分で採ったというだけで満足なワタクシ。misakoさんにお披露目し、写真を撮りと上機嫌でした…。『チーム・畑の人々』のリーダーが現れるまでは(:_;)

リーダーさんは今朝方、同じ場所で掘ったばかりのたいそう立派なタケノコをおすそ分けにと、持って来てくれたのです。写真を見てそのタケノコの素晴らしさと、私の落胆した様子が手に取るようにおわかりになると思います。
一つの器に並べて置いたら、母アザラシが赤ちゃんアザラシを授乳してるようになってしまい、ますます切なくなりました(-_-)

経験値の差は歴然、素直にマイリマシタです。
これはこれで楽しい一日。リベンジ誓い頑張ります!

yoko

traincafe1 at 22:10|Permalink

April 18, 2006

森の中を歩いてた

むせ返るほどの生命力に包まれて、息が詰まって立ち止まる

ゆっくり胸を上下させ
体に『命』を送り込む

顔を上げて歩き出す

好きな歌を口ずさみ
前より軽い足どりで

森は何かが生まれる場所

無くした何かと引き換えにポッケに入っていたものは

生きてく強さとしなやかさ



緑と太陽があまりにきれいで、森の中を歩きたくなりました。木々の間を歩いていると、静寂を守りつつも何かが確実に息づいていてドキドキします。トレカフェを囲む木々も新芽を噴き出し、生命力が溢れ出ています。

そんな中、ポーカーフェイスでクールな木が一本…。電車の裏で存在感を放つ桐の木です。これから、この大御所がどのように変化していくのかを追っていきたいと思っていますo(^-^)o
別名『FIRST・MAY』。5月1日に花開くというその日まで…

YOKO


traincafe1 at 23:30|Permalink

April 17, 2006

テラスでのひと時・・・

あけび今日はホントにいいお天気でしたね。実はオープン前のひと時(ひとつ前の記事)、manamiちゃんとテラスで珈琲飲んでました(^^)/。

柵に絡まっているあけびの蔓もグングン伸びてます。「オ〜イ、そっちは何にもないよぉ。」空中に向かって伸びているあけびの蔓、もう少ししたら、柵に絡めてあげないと。。。今年は、いくつ生るんだろう。なんだか昨年より、たくさん生りそうな気がする♪収穫したらあけびのジャムでも作ろうかな。だいたい、あけびのジャムって美味しいのかな?皮ごと煮ものにする地方もあるみたいだけど。。。と、早くもそんな事を考えてるワタシ(気、早すぎです。ハイ(^^;))。その前に、YOKOちゃんにタケノコを収穫してもらわなくっちゃ、とお向かいの竹林を眺め、タケノコご飯を思い描がきながら、珈琲を飲んでいたのでした(^^;)。

misako

traincafe1 at 22:15|Permalink

ゲキ晴れ(^O^)

407b2bf5.jpgかなりイケてます。テラス!
久しぶりのいいお天気に、緑も鮮やか。

misako

traincafe1 at 12:32|Permalink

思い場所

最近、「ずっと気になっていてやっと来る事ができました!」というお客様との出会いが多いように思います(^-^)

その“ずっと”がまたスゴイ。2〜3年から始まり、はては6年やら10年やらスケールどんどんが大きくなっていきます☆そんなに長い間想われているなんて偉大です!ものすごく気になるけれど近寄れない…まるで結界が張ってあるかのようで、初めてのお客様はあの階段を恐る恐る上がってきます。

視界の先に見えたモノはいかがでしたか?揺れる車内は、コーヒーのお味ははいかがでしたでしょうか…?
緑の木々に囲まれて、揺れる電車の中でお迎えする私達にとって、お客様の帰りがけの笑顔は何よりの宝物です。今日も明日もあさっても、日々の出会いにただただ感謝デス

YOKO

traincafe1 at 01:22|Permalink

April 16, 2006

おはようございます

d6d0be32.jpgこちらが噂の「ラムレーズン・ムース」ですo(^-^)

雨降りお天気の今日、のんびりゆるりとお過ごしください

YOKO

traincafe1 at 11:37|Permalink

ヒカルさん

さんなんて言うのは気後れしてしまいます…私にとってはヒカル先生なのです。
音符を見るだけでフリーズするくらい音楽にトラウマを持つ私に、音と一体になって楽しむという事を教えてくれました。「天気図って年輪みたいですよね」というお話しも一緒にできる、本当に魅力的な方で、ヒカル先生のLiveはそこに居る人全てが楽しめる『全員参加型』Liveになるのでは…と思います

明日の延期は大変残念ですが、日差しも新緑も生命力が一気に溢れ出す5月に開催が決まりました。
心地よい風に身を任せ、思いきり音とたわむれていただけたら…と思います


yoko


traincafe1 at 00:44|Permalink

April 15, 2006

葉桜

葉桜一瞬だけ見せた青空に、山桜の葉がなびいていました。今日は少し肌寒い一日となりましたが、トレカフェを囲む緑はぐんぐん春に向かっています。

明日は生憎の天気のため、テラスで予定していたLIVEを延期させて頂く事になりました(詳細はこちら)。ご迷惑おかけして申し訳ありません。次回は、新緑に囲まれたテラスに暖かい陽射しが心地よい日になるよう、ただただ祈るばかりです。

という事で、明日は通常営業になります。雨の中、お越し頂くお客様のために、YOKO店長と一緒に「ラムレーズンムース」を作成しました♪写真は、明日アップします(^^)/。

misako



traincafe1 at 23:10|Permalink

いざ参戦!!

9657d420.jpg時は午後4時。車内は一段落し、和みムード。サロンを締め直し、兼ねてからの計画?を実行しました。それは…タケノコ掘り

トレカフェの前にある竹林に生えるタケノコに春前から注目。出遅れましたが、本日デビューです☆
が!結果は惨敗(゜_゜先陣を切っていた『チーム・畑の人々』に全て掘られた後でした。明日は朝一番で探しに来よう…竹にぶら下がりながら心に強く誓いました

その後うなだれ気味で車内に戻り、そのままケーキの師・misakoさんにラムレーズンのムースを伝授されました。これがまたコーヒーによく合って美味なんです!冷たくひやして、明日お目見えです。どうぞお楽しみにo(^-^)o


yoko

traincafe1 at 23:08|Permalink

明日のライブ延期のお知らせ!

“4/16 sun Live at TRAIN CAFE vol.02”は、悪天候が予想される為、残念ながら延期とさせて頂くこととなりました。
ご予約して頂いた方、キャンセル待ちのお申し込みをして頂いていた方々には、優先的にご予約を承りますので、お早めにご連絡下さいませ。

また、光さんのご好意により、緑のとても美しい季節での開催が決まりました。暖かな午後のひと時、木々に囲まれたトレインカフェならではの、自然を感じながらのライブをお楽しみ下さい。

“Live at TRAIN CAFE vol.02” Special Guest Hikaru&Friends

日時 : 5月20日(土) 13:00OPEN 14:00START


光さんのインタビュー(2)と、光さんのオリジナル音源をUPしました!
自然の多いトレインカフェのテラスにピッタリの曲ですよ(^-^)

Radio 296  http://radio296.radilog.net/





traincafe1 at 17:03|Permalink

(O_O)

244709d1.jpg最近の空は落ち着かない様子、何だか寒い一日になりそうです…

かぼちゃのキャラメリゼができました(^^)
お好みのコーヒーとの組み合わせを見つけてみてください。

ご好評により、ケニアが残りわずかになりました。お早めにどうぞ!


yoko

traincafe1 at 11:43|Permalink

引きの美学

風に舞ったハナビラは
こわいくらいに美しく
せつないほどに儚くて…

触れてみたくて伸ばした指を、ゆらりするりとかわしつつそのままどこかに流れてく

そんな日の夜やってきた
空も大地も白い世界

全てはすっぽり覆われて
見上げた先に浮かぶのは
銀のフチドリ白い月

心ふるえてしまうほど
冷たい静寂切り裂いた
流れて消える空の星

消え逝くものに無償の美を在り続けるものには至上の愛を




花吹雪に圧倒されて立ち尽くした日の夜、深い霧の中で流れ星を見ました。消え逝く様子が美しいモノばかりを目にした一日。その妖しさについ、引き込まれてしまいます…
星が流れた瞬間の私はあまりにお猿。擬音の連呼&シャウトで願い事を呟くどころではありませんでした(._.)

YOKO

traincafe1 at 00:36|Permalink

April 14, 2006

届きました☆

羨望の的と噂されるケニア様…今日からストレートでお出ましです。

ちょっと味わってみましたが、ボルドーのワインの様な香味(たしかmisakoさんはこう記していたハズ…)という表現がピッタリで、思わず頷いてしまいました。

コーヒーの表現は人それぞれ。トレカフェ自慢のコーヒーを飲み比べて、お客様オリジナルのコーヒーコメントを考えてみてください(^O^)

YOKO

traincafe1 at 01:36|Permalink

April 13, 2006

サクラチル

ff40c86e.jpg休み明けの今朝、駐車場からお店に近付くにつれ、トレカフェ付近が白くキラキラ光っています。

お店は一面、春の名残雪におおわれていました。
咲き誇った山櫻がその花びらを散らし、また新たな美しさを見せてくれていたのです。どこもかしこも桜の花びら…。自動販売器も、植え込みも、周りの木々もみ〜んな水玉です。
秋に山ほど落ち葉を見て、春に人生最多量の花びらを見る。トレカフェ、素敵です…

しばし夢心地を味わい、我に反って鬼のテラス掃除に突入!先週の同じ頃は水没していたので、今日はかなりびくびくしながらも、水切りを持って花びらの海の中をはしゃいでいました。途中、天敵でんでん(でんでん虫)と合流。
雨降り止まぬ中、でんでんと見上げた桜の木は、逝く春を惜しむかのようにひっそりと、その花を散らしていました

YOKO

traincafe1 at 01:01|Permalink

April 12, 2006

天気図

今朝トレカフェに着いた時、そこは一面、桜の花びらでした。
昨夜の大雨に打たれ、あんなに美しく咲き乱れていたそのほとんど全てが、落ちてしまったのです。儚くも潔くもあるその姿に、しばし足を止め、空を見上げ、「お疲れ様でした。ありがとう。」と想う自分に少々照れつつ、、、今日も一日が始まりました(^^)。

天気図日中、薄日が差す瞬間もありましたが、相変わらず春の気まぐれな天気が続いてますネ。毎日毎日、天気と気温が気になるワタシは、最近、「天気図」とにらめっこ(・ ・ )。週間天気予報の「晴」マークと「雨」マークだけでは、どういう風に天気が進んでいくのか理解できず、つい「実況列天気図」(時系列)を見てしまうのです(^^;)。

中学生の頃、理科の時間に「高気圧」とか「低気圧」とか、「なんとか前線」というのを習った時、「なるほど、そういう事だったのかぁ!」と妙に感動し、新聞に載っている天気図を毎日見ていたのを思い出します。その遠い昔の記憶をたどりつつ、「今度の日曜日」のお天気を真剣に予測しているのです。。。
もっともワタシなんぞがしなくとも、普通に「週間天気予報」で十分なんですがネ(^^;)。

misako

traincafe1 at 22:34|Permalink

サクラの教え

カエルがころころ鳴き出して、雨粒が新芽の上で踊ります。

大役を果たしたテラスの桜。毎日アツイ視線を送られて、今年の春は少し疲れてしまったかも知れません。時が来たから花開き、時が来れば散っていく。毎年、淡々と繰り替えされる営みに理由づけをしたくなってしまうのは、その存在が美し過ぎるからでしょうか?

桜は桜であり、それ以上でもそれ以下でもありません。人も同じなのでしょうね。自分という存在のゆるぎない事実、自分以上にも以下にもなり得ません。ともすれ、人はどうしても自分以外の誰かが眩しく見えて、自分以外の誰かになろうとして道に迷います。桜は他の植物になろうとはしません。与えられた状況の中で精一杯生きているだけです。それを人が美しく思うのであれば、私達も生き方次第でいくらでも輝けるのかもしれません。自分とじっくり向き合って、自分を大事に育てましょう…

テラスの桜を見上げ続けた数ケ月、こんな事を思っていました。
なぁ〜んて…実は、私が1番課題にしなくてはイケナイ人物なのですが(゜▽゜)

YOKO


traincafe1 at 00:58|Permalink