April 25, 2006

想うこと

db7dd88b.jpg豆を挽きます

頬緩む香ばしいかおりに包まれながら、慎重にお湯を注ぎます。豆がじっくり・ふっくり膨らむのを、焦らずじいっと見守ります

指ですくって舐めたくなるくらい(おそらくワタシだけ)のクリーミーなアクの泡。それはもう、ふんわりふわふわです

フィルターを通してポタン、ポタンと琥珀色の液体が落ちていきます

一滴ごとに、お湯を注ぐごとに、どうか美味しく入りますように…とちょっとだけ緊張しながら想いを込めます

うん、美味しくはいりました◎

毎回、スタッフ一人一人がこんな感じで一杯のcoffeeをいれています

気候も良くなり、たくさんのお客様に遊びにいらしていただける様になりました。お待たせしては…と思いつつも、coffeeを入れるスピードをこれ以上↑する術が見つかりマセン(;_;)

お客様に本当に美味しいものをお出しする、というトレカフェの思いを守りつつ、お待ちいただいている間も心地よい時間を楽しんでいただける様な雰囲気を醸し出せれば…と思っています

これからもどうぞよろしくお願いします



yoko

traincafe1 at 19:34│