July 22, 2006

ヒトコマ

074c0738.jpgきいろいヒマワリ・扇風機

切り取られた空気の中に

小さな夏が浮かんでる

にぶいひかりを放つ雲

終わらぬ梅雨の落とした雫の

つたった先に夏がある

透明で硬質で硝子みたいな青空が

あと少しでやってくる

指でつついた扇風機

青い羽根が回るたび

それぞれの夏に思いをめぐらせる



気温がぐんっと上がった日。お店の片隅に味わい深い扇風機が登場しました。
何とも言えない懐かしい感じ…misakoさんのお家で大切にされていた物だそうです。ここ数日はまた雨模様、扇風機も小休止です…




今度はそっちの屋根の上で爆睡ですね(゜o゜)

yoko


traincafe1 at 08:29│