November 11, 2006

Liveの夜に

先日の9日。manamiちゃんと連れ立って、Sound cafe BAR『beet’s』さんにて行われた鈴木美奈子さんのLiveに行ってきました。


電子ピアノを初めて扱うとおっしゃっていた美奈さん。BARという場所で弾くのも初めてとのことで、普段と違うスタイルに緊張していたそうです。
それでも、演奏が始まった瞬間からいらしていたお客様は美奈さんの奏でる音にぐいぐいと引き込まれていきました。次の曲にまつわるエピソードや、クラッシックという言葉だけで私達が勝手に構えてしまいがちなイメージを払拭するようなお話しを聞かせてくれながら進むLive構成のお陰で、とてもくつろぎながらクラッシックを聞くことができました。耳慣れた曲も初めての曲も全てが新鮮で、皆が知っている「クラッシックの名曲」というのは誰かが作ったものなんだと実感しました。聞く人その人が、心からいい音楽だと思えばどれも名曲なんですね。

ピアノに向かう美奈さんの稟とした姿は、本気で一つの道を歩んできた人だけが放つ、美しい自信に満ちていました。そして、時折見せる弾くことが楽しくて仕方ないという笑顔がたまらなくいい顔で…。
テクニックはもちろんの事、人としての魅力溢れる美奈さんが奏でる音の素晴らしさは私が拙い言葉を並べるよりも、一人でもたくさんの人にご自身の耳で、心で、感じていただきたいと思いました…


12月、今度はグランドピアノにてのLiveです。コンセプトはクラッシックを身近に楽しくとのこと…この貴重なLiveを体験できる事が本当にラッキーだと私は思わずにいられません。




yoko


traincafe1 at 23:39│