November 25, 2006

れん君ご来店☆

a7318037.jpg彼は黒柴のワンコ


麿てん眉の愛くるしい1,5才(飼い主さん談)の男の子です。ひんやり空気の気持ちいいある日の午後、お店にいらしてくださいました。とても穏やかで気さくなご主人の足元でしっかり、かつ瞳をキラキラさせながら仁王立ちしている姿は『これぞ忠犬!』。家族の方達に大切に愛されているからこその、穏やかな意志の強さが伝わります。


お話しをさせていただいたところ、先日遊びに来てくれたチッチちゃんと仲良しとのこと。楽し可愛の輪が広がります…。そしてどうやらワタクシ、チッチちゃんの歳を間違えて書いてしまった様です。チッチちゃんのお家の方、大変失礼しました(>_<)
本当は…なんて女の子の歳を大きな声で言うような不粋な事はいたしません☆


言えることはただひとつ。生きとし生けるもの、真っすぐで純粋な気持ちを持つものにしか持ち得ない愛されるべき要素は、いくつになっても失われる事は無いのでは…と、穏やかなれん君のアタマを撫でながら思いました



yoko


traincafe1 at 22:59│