July 29, 2007

ナガイユウコさん

トレインカフェでのお客様でもあるナガイユウコさん。
ご実家が成田と言う24歳の女の子。
一瞬、沖縄の方ですか?と思うほど、目鼻立ちがはっきりした可愛らしい女の子です。
しゃべっている声もキュートで可愛らしい感じですが、
彼女の歌は、大人っぽく、ツヤっぽく、ふっと酔いしれたかと思うと、
ぐっと引き込まれてしまうような迫力も感じられます。
そんな彼女のfirst mini album「tempo rubart」(1000円)をトレインカフェにて
販売させて頂く事になりました。

ジャケットの写真は、なんと、アクセサリー作家のtoccoさん撮影デス。

yuko CD1yuko CD2







ナガイユウコ〔1982.10.16生まれ、24歳、千葉県出身、東京都在住〕

2005年11月からピアノ弾き語り活動開始
2006年7月  ・千葉TV「The♪座」に出演
         ・ライヴ音源「Live at Sound Stream」を販売開始
2006年10月 ・島村楽器 HOT LINE 千葉FINAL出場
         ・FM TARO(群馬)にてライヴ音源が1ヶ月間オンエアされる
         ・TOKYO-BAYららぽーとにてフリーライヴに出演
     11月 ・tamKore(田村直美さん&是方博邦さんのアコースティックユニット)のワンマンライヴのオープニングアクトで出演。
         ・sound cafe bar Beat'sにて初のワンマンライヴ。
         ・ナガイユウコ企画「Candle Night」がスタート
2007年7月  ・first mini album「tempo rubart」発売


**************************

初めましてな方も、○○度目ましてな方もこんにちは。ナガイユウコです。
この度、初めてひとり弾き語りでのレコーディングをしてきました!!
ホールを貸し切って、グランドピアノで録音するという、なんとも鼻息の荒くなる(あたしが。笑)ゼイタクな環境で、信頼できる方々と作った、愛しい愛しい、作品デス。
5曲入りのミニアルバム「tempo rubart」(テンポルバート)は、「tempo rubato」(感情を表現するため、早さを自由に演奏する)という音楽用語と「art」(芸術)をかけた造語です。とてもあたらしく、とても人間くさい(笑)CDになりました。
大好きなTRAIN CAFEに、このCDが置かれると思うと、、、またもや鼻息MAXです。笑。
ありがたいデス・・・(涙)。
どうか皆様にも愛していただける作品でありますように。

読んで下さった皆様、どうもありがとう!!

今日は何をオーダーしようかなー♪笑

ナガイユウコ
2007.7.28 sat @TRAIN CAFE

**************************


昨日の夜カフェにいらして頂いた時に、頂いたメッセージです。

ところで、無事、帰れましたか・・・?ユウコちゃん。


misako



traincafe1 at 12:20│